スタッフブログ「それならヤマブロ」 一覧

イシンホームが完成するまで。 加茂郡富加町 I 様邸。

2018.12.21

こんにちは。

 

「イシンホームが完成するまで。」 富加町 I様邸が完成するまでの物語。第1話目です。

 

12月19日 富加町のI様邸 上棟式を行わせて頂きました。

 

お日柄も良く、天候にも恵まれとても良い上棟式に行なわせて頂きました。

 

 

 

上棟式始め一本目の柱は現場監督が見守りながら施主様のご主人様に建てて頂きます。

 

 

 

一本目の柱がしっかり建ちました。  施主様ご家族で記念撮影。 奥様もとても嬉しそうです。

 

 

さて、ここからは集結して頂いた多数の大工職人さんが安全第一で組み上げていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

大工さんが図面を基に確認、確認をし、慎重に組み上げていきます。

 

 

 

 

 

当社は「イシンホーム」の純国産の厳選に厳選を重ねた桧のみ使用します。

 


 

万が一に備え養生ネットを張り、2階部分を組み立てていきます。

 

 

大変重い柱ですので重機で搬入。

 

 

足場などに接触しないか現場監督がしっかり確認し、重機オペレーターに逐一、指示しています。

 

 

 

 

 

お榊もしっかりと上げさせて頂きます。

 


 

屋根下地も完成。

 

 

 

何回施工させて頂いても上棟式は大変嬉しい行事です。

 

地盤改良、基礎工事から始まり現場監督がほぼ毎日、現場に入り確認、確認し、工事が進んで行きます。

 

 

イシンホームが完成するまで。関市S様邸。

2018.12.19

こんにちは。

 

「イシンホームが完成するまで。」  関市S様邸が完成するまでの物語。第8話目です。

 

内装はクロス張り工事に入りました。

 

 

 

 

ダイニングリビングです。

 

 

バック棚回り。 レンガ調のアクセント張りです。 とても纏まりったイメージです。

 

 

リビングの天井。 柱のアクセント。良いですね。

 

 

廊下も張りあがっています。

 

 

リビングの壁。 開口部が大変広いです。

 

 

クローゼットも張り終えています。

 

 

作業中のお部屋。 職人さんが丁寧に丁寧に張られています。

 

 

クロスが張り終えると一気にお部屋らしくなってきます。

 

工事はまだまだ沢山あります。

 

作業が進捗しましたらブログアップさせて頂きます。

 

またとても沢山の方にブログをご覧になって頂き大変嬉しく思います。

 

完成してしまいますと見えない部分をしっかりブログ公開させて頂いています。

 

見えない所だからこその拘りのイシンホーム。 是非、ご覧ください。

 

 

イシンホームが完成するまで。関市S様邸。

2018.12.12

こんにちは。

 

「イシンホームが完成するまで。」 関市」S様邸が完成するまでの物語。第7話目です。

 

一か月ぶりのブログですので工事は当然ですが随分進んでいます。笑

 

早速、ご紹介させて頂きます。

 

まずは外装です。

 

外壁は全て張りおえてます。 綺麗な立体感のあるホワイト色です。

 

 

 

 

大変大きな開口の窓です。 日当たり最高だと思います。

 

 

 

コーナーも窓が多数入れられ風通しが大変良い創りになっています。

 



 

台所仕事をしながらご家族とコミュニケーションがとれるアイランドキッチン。

 

 

キッチン後ろの収納。落ち着いた木目調デザインでチョイスされています。

 

 

システムバスも完成しています。

 

 

 

玄関収納。 こちらの他にも収納スペースが設けてあります。

 

 

内装下地造作はほぼ、全て終わり後はクロス張りです。

 

クロスが張りあがりますとグンと仕上がった様な感じになります。

 

工事はまだまだあります。

 

順次紹介させて頂きますので、是非ご覧下さい。

 

 

関市 K様邸。 完成までの物語。第12話。

2018.11.23

こんにちは。

 

関市 K様邸。完成までの物語。第12話。になります。

 

外構工事が着々と進んでいます。

 

 

門柱と植木が入りました。

 

当社が施工させて頂く部分はあとわずかになりましたが、その後は施主様のセンスで色々されると思います。

 

マイホーム創り、第2章の始まりですね。

イシンホームが完成するまで。関市S様邸。

2018.11.06

こんにちは。

 

「イシンホームが完成するまで。」関市S様邸が完成するまでの物語。第6話目です。

 

工事は着々とと進んでいます。

 

早速、ご覧下さい。

 

まずは、外観です。 既に外壁には通常の防水シートではなく、赤外線を80%カットする耐熱シートが張られています。

 

 

オプションではなく、イシンホームはこちらのシートが標準装備です。

 

 

柱には施主様をはじめ、施工当社、協力業社様の様々な「思い」が短冊に書かれ柱に貼ってあります。

 

こちらは、壁の内側に入りますので壁を張りますと見えなくなります。 つまりずっと残ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厳選に厳選を重ねた自慢の柱です。

 

 

こちらは断熱材ではなく、吹き付けて硬化する「発泡ウレタン吹付断熱」です。  細かい部分まで断熱出来ますので、少しの隙間も見逃しません。 断熱効果には必須です。

 

 


 

この様な耐震金具がしっかりと至る所に設置にしています。 余分に取りる必要はありませんが、様々な地震を想定して取付します。

 

また、耐震構造だけではなく、減震構造です。

 

 

 

こちらも隠れてしまう電気配線ですが使用用途によって色分けされています。

 

 

更にこの様に何処の何の配線かを工場にてプリントして現場に届きます。

 

印字されていますと後々の電気器具の増設時や修理の際には大変役立ちます。 後々のメンテナンスをしっかり考えています。

 

 

「イシンホーム」自慢のEco-i 熱交換換気システムの心臓部にあたるユニットです。

 

このユニットが家のありとあらゆる部屋、トイレ、クローゼット、床裏までありとあらゆる場所の空気を循環させ、温度、温度を均一化し、更に花粉は99.8%、PM2.5は98%フィルターでカットします。

 

 

屋根ですがこの上に太陽光パネルが設置されます。

 

イシンホームが完成するまで。関市S様邸。

2018.10.23

こんにちは。
「イシンホームが完成するまで。」 関市S様邸完成するまでの物語。第5回目です。

 

先日、10月20日、関市S様邸の上棟式を行いました。

 

天気も良く最高の上棟式でした。

 

まずは大量の柱が朝早くから搬入されます。

 

 

 

 

祝い酒です。 しかし、今は施主様以外は呑みません。 口をつける真似をするだけです。

 

 

 

さて、いよいよ一番柱を建てます。  施主様と当社現場監督で慎重に慎重に真っ直ぐに建てます。

 

 

 

奥様が見守っておられます。

 

 

 

 

真っ直ぐ立ちました! メデタシメデタシ!!

 

当社の専務も一緒に万歳~!!

 

 

施主様とご一緒に家を建てさせて頂く。 最高ですね。

 

さてさて、では早速、大集合された大工さんによってどんどん柱を建てていきますよ~

 

 

 

高い所も大工さんはスイスイ作業されます。 しかし…….. 高い所が苦手な大工さんもいらっしゃいます。笑

 

 

 

 

では、ここからは一気に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柱に施主様を初め、当社社長、専務、現場監督、など皆の思いを札に書き、柱に貼ります。 残念ながらこちらは完成時には隠れてしまいます。 しかし、一生、残ります。

 

 

しっかりと目に焼き付けてらっしゃる施主様。

 

 

施主様と奥様とお母さまで記念撮影。

 

 

 

無事、上棟が終了しました。

 

 

上棟後の夕の儀。

 

いつ、拝見させて頂いても上棟式は最高です。

関市 K様邸。完成までの物語。第11話。

2018.10.17

こんにちは。
関市 K様邸。完成までの物語。第11話。になります。

 

今日は外構工事。

 

 

ガレージ前まで綺麗に地均しが終わりました。

 

 

 

ブロックで塀を創り、ポスト埋め込み。

 

 

セメントがしっかり乾いたらブロックをお化粧です。

 

 

地均しもとても綺麗に出来ていて、真っ平です。

 

 

施主様からご予算を頂きその中でどれだけ施主様のご希望に添える事が出来るか。 いかにしっかりした仕事をさせて頂けるか。 注文住宅ならではです。

 

しっかり施工させて頂き、後々のメンテナンスコストを限りなく抑え、且つ、生活コストを無理なく抑える。 結果、施主様の経済的負担を極力、下げさせて頂く。

 

そんな事をイシンホームは常に研究し、施工しています。

 

 

 

イシンホームが完成するまで。関市S様邸。

2018.10.11

こんにちは。

「イシンホームが完成するまで。」 関市S様邸完成するまでの物語。第4回目です。

 

基礎工事が終わり型枠が外されています。

 

 

基礎の内側の断熱材も既に取付されています。

 

 

玄関の基礎。

 

 

水の分岐配管です。全ての配管に「この配管は何処へ行く配管か。」と、いう事が全て記されています。

 

この作業は万が一、何年か経ち施主様が何かを交換、また増築などされる場合、直ぐに分かる様、給水、給湯、電気配線など全ての物に印字しています。

 

こちらは排水館です。

 

 

完成後(施主様及び、ご家族の方がお住みになられた後、増改築の時などに大変便利です。

 

 

関市 K様邸。完成までの物語。第10話。

2018.10.11

こんにちは。

関市 K様邸。完成までの物語。第10話。になります。

 

まずは外観。

 

 

 

 

 

 

 

太陽光発電パネルのパワーコンディショナーとエコキュート。

 

パワーコンディショナーとは太陽光パネルで発電された直流電気をご自宅で使って頂いたり、電力会社に売電して頂く為、交流電気に変換する機器です。

 

 

パワーコンディショナーが「まだかまだか!」と待機しています。笑

 

 

 

外のお洒落な水栓です。

 

 

 

後は外構工事のみです。

完成見学会が楽しみです。

 

当社はこちらのブログにて住宅内部の構造を是非、ご覧になって頂きたく、地鎮祭から完成までを書かせて頂いて頂いています。

 

お家が完成していまいますと内部構造(柱、壁と壁の間、耐震構造(当社の手掛けるイシンホームは減震構造まで。)、断熱対策、電気、給水、給湯、排水など、見る事が出来ません。

 

住宅にとって本当に大切な部分を観て頂きたいと思い施工工程を鏡張りにする為、ブログで公表させて頂いています。

 

注文住宅ならではです。

 

 

 

 

イシンホームが完成するまで。関市S様邸。

2018.10.05

こんにちは。

「イシンホームが完成するまで。」 関市S様邸完成するまでの物語。第3回目です。

基礎のベース打ちが終わり、型枠組みが終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎断熱材も大量に搬入されています。

 

 

注文住宅は全てが一から自由設計なので基礎工事も多種多様です。

 

お問い合わせはお気軽に!

お電話でのお問い合わせ

TEL:0575-22-6437

ブログカレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリ

  • リフォーム (1)
  • 一覧を見る 〉

    プライバシーポリシー

    施工対応エリア

    岐阜県関市

    美濃市 岐阜市
    山県市 郡上市
    加茂郡 美濃加茂市
    各務原市 可児市 ほか

    岐阜県関市を中心にリフォームを行っている株式会社ヤマムラです。
    キッチン、洗面、トイレなどの水まわりから、内装、クロス、壁、天井、床、建具調整やメンテナンス、防犯リフォーム、介護リフォームまで様々なリフォームをご依頼いただけます!

    ヤマムラのショールームには多くの最新設備が展示されています。
    是非ご来店くださいませ。

    ショールーム見学
    ご予約

    ご予約なしでいつでも見学可能ですが、ご予約いただきますとスムーズにご案内できます。

    TEL.0575-22-6437

    アクセスはこちら>

    リフォームのことなら何でもお任せください リフォームのことなら何でもお任せください

    お問い合わせはお気軽に

    お電話でのお問い合わせ

    TEL:0575-22-6437 TEL:0575-22-6437

    お見積り依頼

    お問合せ